営業時間9:00〜18:00
定休日毎週火・水曜日

NEWS お問い合わせ

BLOG

ブログ

賢い住宅ローン講座

2024.06.19

笹倉ブログ

最近35年の住宅ローンを40年50年
長期返済可能にする銀行が増えております。

まぁ、最終完済年齢は80歳で変わらないので50年ローンを組める方は
29歳以下とななります。

IE LAB♡でも20代で家の建築をいただいているお客様は多くいらっしゃいますし
笹倉さんも若くして家を持つことは基本的に賛成です!

しかし、これまでは35年ローンならば30歳で家を建てても
65歳の定年時には完済出来ていた計算だからなんですが
年金生活になっても住宅ローンの返済を
できれば続けるのは避けたいところです。

今回はそんな50年ローンをはどんな方にお勧めできるのか?
2つのケースを考えてみました。

①若くて年齢が低いため必要な金額が住宅ローンが組めない方
②金利上昇不安で固定金利にした場合思った金額の住宅ローン組めない方

さらに29歳 4000万円 65歳完済を目指し 繰り上げ返済と総支払額を
シュミレーションしてみました。

金利タイプ 金利 返済期間 毎月返済 繰り上げ返済 繰り上げ返済 総返済額
10年後    20年後

①変動金利 0.44% 35年  102777円  なし    なし     4317万円
0.59% 50年  76999円  600万円  600万円    4620万円

②固定金利 2.03% 35年  133121円  なし    なし     5591万円
2.18% 50年  109528円  550万円 550万円     6572万円

※変動固定金利ともに50年返済にする際に0.15%の上乗せ金利で計算

 笹倉さんの結論⁉

変動金利の50年ローンはお勧めできますが、固定金利の50年ローンは金利も高く
総返済額も多くなるので、金利上昇不安に解決には不向きかとか考えます。
もちろん、資産背景や家族構成やお仕事柄などでも変わって参りますが
詳細は笹倉さんまでお尋ねください。

IE LAB♡では住宅ローンアドバイザーで
公認不動産コンサルティングマスターの笹倉さんが
住宅ローンや資金計画に関しても、様々なアドバイスを行い
住宅建築だけではないサポートを行っております(^^♪

家造りにご興味のある方
資金計画にご不安のある方
住宅ローンを詳しく知りたい方

0120-37-0500

ブログトップに戻る