BLOG

ブログ

寒い季節でも庭に花のある生活を楽しむ方法

2024.02.01

笹倉ブログ

鼻緒



 皆さんこんにちは!
出勤前に実家に立ち寄ってきた笹倉さんです。

母のライフワーク⁉でもある庭に
お花達に水遣りをしてきました。(^。^)y-.。o○

冬のお庭ですが・・・
咲くんもんなんですよね。

 一般的には冬の訪れとともに庭が寂しく感じられるかもしれませんね。

実は冬でも美しい花や植物を育て、庭を楽しむことができるんだなと感心!
寒さに負けず、庭に彩りを添える植物たちと共に過ごすとなんだか
晴れやかで素敵な冬の日々を過ごせるのではないでしょうか?

そんな訳で・・・
本日は『寒い季節でも庭に花のある生活を楽しむ方法』について

ブログします。

  1. 冬に咲く花を選ぶ

寒冷地に適した花や植物を選ぶことがポイントです。
例えば、寒さに強い冬の花としては、
クリスマスローズやシクラメン、スイートアリッサムがあります。
これらの花は寒冷地で育つため、冬の庭に活気と色をもたらしてくれます。

  1. 寒冷地に適した樹木を植える

庭に樹木を植えることで四季折々の風景を楽しむことができます。
冬に美しい姿を見せる樹木としては、
紅葉するカエデや冬芽の美しいヤブツバキがおすすめです。
灯籠とツクバイなどで和の雰囲気もグッと上がります。

  1. 寒冷地向けの庭づくり

冬の庭を楽しむためには、庭づくりに工夫が必要です。
例えば、花壇やプランターを敷くことで植物の根元を保温し、
寒さから守ります。

  1. 色とりどりの庭のアクセントを加える

冬の庭には、色とりどりのアクセントが必要です。
寒色系の花や赤やオレンジの実をつける植物を配置することで、
雪景色とのコントラストを楽しむことができます。
また、庭に石やアートを取り入れることで、季節を問わず美しい庭を演出できます。

  1. 冬の庭でのアクティビティ

庭でのアクティビティも楽しめます。
例えば、冬の夜には庭にキャンドルや灯りを灯して、
雪が降る中で温かい飲み物を楽しむなど、
冬ならではの贅沢なひとときを楽しむことができますね。
笹倉さんは、偶に自宅でソロ焚き火で楽しんでおります(^_^)/~

 冬の庭に花を楽しむことは、
心を癒し、季節の移り変わりを感じる良い機会です。
寒さに負けず、庭に彩りを添える植物たちと共に、
冬の美しい庭を楽しんでみてください。

ブログトップに戻る