iE LAB.MAGAZINE

202305/05

火災保険のお話

火災保険のお話

火災保険のお話

『保険難民の時代』


先日、
日経新聞に掲載された言葉です。


内容は、
どういう内容かというと、


ここ数年で
台風や地震や水災などの自然災害の多さが影響して、
火災保険の保険料が以前に比べて
急激に上がっています。


満期を迎えて
再度契約をしようとしたら、


保険料が2倍になっていた
というケースもあり、

家造りと同時に

火災保険の代理店としても各種提案を行っている

IE LAB♡の顧客からも

保険の更新時に困惑されている方々が

少なくない状況になっている方が
出てきているという内容です。

家造りでは建物本体以外にも
それらに関わる様々なコストが必要になってきます。

賢い家造りにおいては
建てて頂いてからの維持管理コストを
当初から検討しておく必要があります。

弊社では
ファイナンシャルプランナーを活用した
ライフプランや

金融や不動産の知識のプロ
建築士 宅建士
公認不動産コンサルティングマスター
火災保険の募集人資格を保有する各スタッフが、
家造りの様々なサポートさせていただきます。

火災保険でのお悩みも
弊社でご相談いただけますので
ご遠慮なくお申し込みくださいませ。

お問い合わせは
0120-37ー0500迄

様々なプランご提供させていただきます( ´∀`)

関連記事