iE LAB.MAGAZINE

202312/14

住宅瑕疵保険とは

住宅瑕疵保険とは

本日は朝一番より
基礎の岸和田市の瑕疵保険の配筋検査を松谷監督立会いのもと行いました。

基礎の配筋検査
鉄筋の組み方や施工状況等
建築士でもあられる検査員さんに厳しくチェックいただいき
無事合格。

スケールを当てながらしっかりと検査頂きました。

検査員さんは弊社がメインでお世話になっている
ハウスプラス住宅保証株式会社にて派遣。

https://www.houseplus.co.jp/hpj/

そもそもですが
住宅瑕疵保険とは…

業務案内

住宅取得者を保護するため、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)は、2009年10月1日以降に引き渡される新築住宅について、建設業者および宅地建物取引業者に資力確保措置(保険への加入または保証金の供託)を義務づけています。
ハウスプラス住宅保証は、国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人第3号として、住宅瑕疵担保履行法に対応した「ハウスプラスすまい保険」をご提供いたします。

以下は国交相のHP抜粋。

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/jutaku-kentiku.files/kashitanpocorner/consumer/newly_house_warranty_insurance.html#:~:text=新築住宅に瑕疵が,検査が行われます%E3%80%82

住宅瑕疵担保責任保険について
住まいを守る法律

保険制度とは

新築住宅に瑕疵があった場合に、補修等を行った事業者に、保険金が支払われる制度です。また、保険への加入にあたっては、住宅の工事中に検査が行われます。

保険のしくみ

ご自身が取得する住宅が保険に入っているかどうかは、売買契約や請負契約時に、業者からの説明や契約書面の記載がありますので、よく確認してください。

保険のしくみ

瑕疵保険を取り扱われているのは以下の6社です。
因みに国交相のHPにて掲載より抜粋。

住宅瑕疵担保責任保険法人

住宅瑕疵担保責任保険法人は、特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律第17条の規定に基づき、国土交通大臣に指定された法人です。

事業者(建設業者及び宅地建物取引業者)の方からの保険契約の引受け

株式会社住宅あんしん保証

 〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-1 三井住友海上テプコビル6階
電話番号:03-3562-8120

住宅保証機構株式会社

 〒105-0011 東京都港区芝公園3-1-38 芝公園三丁目ビル
電話番号:03-6435-8870

株式会社日本住宅保証検査機構

 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-6ランディック神田ビル4階
電話番号:03-6861-9210

株式会社ハウスジーメン

 〒105-0003 東京都港区西新橋3-7-1 ランディック第2新橋ビル
電話番号:03-5408-8486

ハウスプラス住宅保証株式会社

 〒105-0022 東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー18階
電話番号:03-4531-7200

保険法人からの再保険契約の引受け ※事業者(建設業者及び宅地建物取引業者)の方からの保険契約の引受けは行っていません。

(一財)住宅保証支援機構

 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-67 マイナビ不動産ビル神楽坂3階
電話番号:03-6280-7241

オマケ♩

すごーく簡単に纏めて書いてみますと(^^)
お客様が大切な家を建築いただくと
建築業社と10年の保証が義務づけられています。

その建築物が保証の対象になる
リーガルなモノである事を第三者の保険会社が
基礎の配筋時と上棟後の建築金物施工時に検査して頂き
建物が保証対象である事と10年の保証を引き受けていただくのが
上記の保険会社さんです( ´∀`)。

上記をIE LAB♡注文住宅では
ハウスプラスさんにお世話になっているってお話でした。

関連記事