BLOG

ブログ

天神祭宵宮

2023.07.24

笹倉ブログ

朝から岸和田の事務所滞在3分(^。^)

大阪宅建本部へ移動。

高速を降りると
なんかいつもと街の様子違うなぁ?って
思いながら車を走らせていたのですが

提灯発見。

あっ

そうか日本三大祭り!

今日は天神祭の宵宮ですね。
屋台や提灯を横目に...

笹倉さんは本部相談員として
大阪宅建協会会員さんのプロ向けの
不動産取引に基づくアドバイスを担当します。

夕方まで終日なんですが
公平公正な不動産売買.
賃貸の取引のサポート
行いたいと存じます。

オマケ♪

天神祭とは...

https://osakatemmangu.or.jp/saijireki/tjm

天神祭(てんじんまつり、てんじんさい)は、日本各地の天満宮(天神社)で催される祭り。
大阪天満宮の天神祭は日本三大祭りの一つ(他は、京都の祇園祭、東京の神田祭)。
また、生國魂神社の生玉夏祭、住吉大社の住吉祭と共に大阪三大夏祭りの一つ。
期間は6月下旬吉日 – 7月25日の約1か月間に亘り諸行事が行われる。特に、25日の本宮の夜は、大川(旧淀川)に多くの船が行き交う船渡御(ふなとぎょ)が行われ、
奉納花火があがる。 大川に映る篝火や提灯灯り、花火などの華麗な姿より火と水の祭典とも呼ばれている。他に鉾流神事(ほこながししんじ)、陸渡御(りくとぎょ)などの神事が行われる。 24日宵宮(宵宮祭・鉾流神事・催太鼓・獅子舞氏地巡行)、25日本宮(本宮祭・神霊移御・陸渡御・船渡御・奉納花火)。

泉州地域では
だんじり祭りの準備も進んでおります。

笹倉さんも土曜日の夜は寄り合いに参加してきました。

時代は移ろい
何かと世知辛い世の中になっておりますが。
お祭りや地域行事など
日本の伝統文化の継承
いつまでも引き続いていきたいものですね。
ブログトップに戻る