BLOG

ブログ

ダイニング②

2023.12.01

おうちのはなし

・リビングとダイニング

 LDとして一体になっていれば、家族が集まる場所としての用途だけではなく、さまざまな使い方をしていて当然のことです。夕食後もダイニングで過ごすことが多いのであれば、来客があった時にはどのように使われるのでしょうか。同調査に、来客時のリビングとダイニングの使われ方のデータもあります。

 このデータからは、リビングが来客用の空間として使われる傾向にあり、ダイニングが家族の空間としての傾向が強いことが見えてきます。もちろんお客様との関係や、目的によっても使われる場所は違うので、あくまでも傾向としての話しです。

 いずれにしても、リビングやダイニングという空間での過ごし方は、現代の家になってから生まれてきたものです。

 それを考えると、私たち日本人は、まだ、リビングとダイニングという家のかたちを、使いこなしていないのかもしれません。もしかしたら単なる西洋型ライフスタイルへの憧れだけなのかもしれません。

ブログトップに戻る