お問い合わせ・資料請求
杉・木口スリット材
・・・・・・・・・・杉に秘められた、効果・効能!!
 
画像をクリックすると拡大表示します。
 
《意匠性》 「木口スリット」本物の持つ質感とスリットの織り成すデザイン性は、施工する場所をワンランク上の空間へ誘います
《汎用性》 天井・和室・キッチン・玄関 室内の場所を選ばずコーディネイトする事が出来る汎用性の高さも「木口スリット」の一つです
「新築住宅」にはもちろん、木装リフォーム・病院やクリニックを中心とした店舗にも現在多く施工させて頂いています。
《自然素材》 杉の本来の風合いを損なうことなくスリット加工により杉のスペックを最大限に引き出した杉のパワーを是非お楽しみください。
杉の効用を手軽に実感できるよう開発されたのが、国産の杉を利用した「木口スリット材」です。杉の板目材や柾目材に「スリット」や「V溝」加工を施し、木口面を露出させることで、杉のパワーがより効果的に発揮されるよう工夫しています。
8畳大の空間なら、ふすま2枚分で効果を発揮。
 
8畳大の空間なら、ふすま2枚分の「木口スリット材」を設置するだけで、心と体に心地よい空間を創りだすことが可能です。床や壁、天井の一部に組み込んだり、家具・建具としても利用可能。デザイン性のある仕様ですからインテリアとしても楽しめます。
子どもや高齢者のための施設、オフィスにも最適。
杉の空気浄化作用や調湿気作用よって、イライラをなくしたり集中力を高める効果が認められており、学校や保育園など子どもたちの集まる施設には特にお勧めです。また、乾燥しやすいオフィスや公共施設、高齢者施設、もちろん一般住宅にも手軽に設置できます。
 
 
 
画像をクリックすると拡大表示します
※杉材の新機能は、京都大学生存圏研究所所長 川井教授・大阪府環境農林水産総合研究所・
(有)ホームアイの産官学の共同研究によるものです。
※杉の機能は、乾燥方法、乾燥温度、部位などの品質管理によって異なります。
樹々が光合成によって二酸化炭素を吸収し酸素を供給することはよく知られています。また、大気中の有害ガスを吸収・吸着して空気を浄化する機能があることもいわれています。
神社などの杉木立を通ると頭がすっきりするのは、このためではないかと考えられます。おもしろいことに、自然からの贈り物である木材にも生活空間の空気を浄化する機能があり、なかでも日本固有の樹である杉はその力が特に強いことが最近の研究でわかってきました。
杉の良さを知り、その特性を生かせば、私たちの住まいや暮らしは、もっと健康的で快適なものにすることができるのです。
 
掲載資料 社団法人 大阪府木材連合会
このページのTOPへ